【無料/割引】ママ向けお得情報&キャンペーンまとめ

エンシェールズの使い方とコツ/セルフインナーカラーで簡単派手髪

生活

私はエンシェールズカラーバターを使って、自分でカラフルなヘアカラーを入れています

派手な髪色やインナーカラーに挑戦してみたいけれど、育児中は難しいと思っていませんか?

  • 子供預けて美容院で長時間カラーするの大変
  • かといってセルフカラーだと傷んだり失敗しそう

私も最初はそう思っていました

ココさん
ココさん

エンシェールズのカラーバターなら大丈夫!

簡単・高発色で、ヘアケアしながら派手な髪色に染めることができるよ

エンシェールズのカラーバター
この記事を読んでわかること
  • エンシェールズのカラーバターとは?
  • 自宅でインナーカラーを入れる方法
  • 色選びや染め方のコツ

私が実際に使った体験をもとに紹介します

育児中で時間がなくても、家事をしながらセルフカラーを入れておしゃれを楽しめますよ!

スポンサーリンク

エンシェールズのカラーバターとは?ケアしながらヘアカラー

エンシェールズはヘアケア用品ブランドです

カラーバターを含むすべての商品を日本国内で製造しています

エンシェールズカラーバターは、話題の塩基性染料+HC染料のヘアカラー剤です。

成分の90%以上がヘアトリートメントでできていて、トリートメントほぼそのものなので、髪を傷めずむしろケアしながら同時にヘアカラーができます。

【公式】エンシェールズ・カラーバター
ココさん
ココさん

カラーバターの使用後はシャンプー不要ですよ

エンシェールズのカラーバターと似ている商品に「MANIC PANIC」があります(通称マニパニ)

MANIC PANICも人気があるヘアカラークリームです

豊富なカラーバリエーション紹介

【公式】エンシェールズ・カラーバター

カラーはなんと28色!

派手にした髪色をブラックで落ち着かせるまでできちゃいます

この記事後半の色選び編を参考に、自分が染めたい色に近いものを見つけてくださいね

他のカラー剤にはないメリット

エンシェールズのカラーバターは豊富なカラーバリエーションですが、自分で混ぜてオリジナルの色も作れます

ココさん
ココさん

複数の色に染める時、隣り合う色を混ぜると自然なグラデーションを作れちゃうよ

混ぜて色を作ったカラーバターも保存できるので、作りすぎても大丈夫です

スポンサーリンク

エンシェールズで家事しながらインナーカラーを入れてみた/準備・染め方

ここからは、エンシェールズのカラーバターを使用した自宅でのインナーカラーの入れ方を紹介します

発色をよくするコツは、「元の髪色が明るいこと」「カラーバターを塗ってから長時間放置すること」です

私は家事をしながらですが、もちろんお風呂でやってもOK

部屋や服を汚さないアイテムも紹介していますので、テレビを見ながら・読書をしながらカラーを入れてみてくださいね

地毛の準備編/できればブリーチ1回以上

エンシェールズのカラーバターが人気な理由は、高発色であること

でも、カラーバターそのものにブリーチ効果はないので、元の髪色が暗いとあまり発色しません

できることなら、派手髪にしたい部分はブリーチしておくことをおすすめします(1回または2回)

ココさん
ココさん

私は美容院でブリーチしてもらったよ

インナーカラーなら失敗しても目立ちにくいので、セルフブリーチに挑戦しようかなと考えることもあるでしょう

でも、色ムラになったり髪が傷みやすいので要注意です

ちなみに、茶髪やブラウン系の髪にカラーバターを使用すると、ほんのり色味を変えてニュアンスを楽しむことができます

カラーバター色選び編/髪色の特徴を考慮する

エンシェールズのカラーバターは、たくさんの色から選ぶことができます

もちろん好きな色を選べばOKですが、色選びにもちょっとしたポイントがあるのです

日本人の髪色の特徴も影響しているので、カラーバター購入前・使う前に必ず確認してください

赤系の色を選ぶときに気をつけてほしいこと

カラーバターで染めた部分は1か月後もほんのり色が残ります

長く色味を楽しむことができる分、その色が次のヘアカラーを邪魔する場合があるんです

ココさん
ココさん

そもそも日本人の髪色はアッシュ系・青系が発色しにくい髪質なんだ

赤系のカラーバターの色が残っていると、アッシュ系・青系がさらに発色しにくいよ

たとえ次のヘアカラーがセルフではなく美容院であっても同じです

もし「次の髪色はアッシュ系・青系にしよう」と考えている場合は、赤系のカラーバターは控えるといいですよ

染めたい色にできる限り近づけるコツ

実際にカラーバターで髪を染めたあと「あれ?思っていた色と違う!」と思うことがあります

  • 明るい青にしたかったのに、仕上がりが緑になってしまった
  • ピンクにしたかったのに、仕上がりがオレンジになってしまった

その原因は、日本人の髪はブリーチ1・2回程度では黄色っぽい色が残るからです

でも、この黄色をできるだけ消す方法があります

ココさん
ココさん

それは、紫色(ショッキングパープル)をちょっとだけ混ぜること

黄色と紫は反対色

この2色が打ち消しあって、仕上がりが黄色っぽくなるのを抑えてくれます

また、パステル調や薄い色味のカラーバターは、ブリーチ1回の髪だと発色が薄く感じることがあります

明るすぎない濃い色のカラーバターほどはっきり染まるので、色選びの参考にしてみてください

セルフカラー用品準備編/100均活用

  • 毛染めセット(ケープ・ビニール手袋・イヤーキャップ・毛染め用コーム)
  • シャワーキャップ
  • コールドクリーム
  • ヘアクリップ
  • 食品用ラップ
  • 汚れてもいいタオル
  • タッパー(小分けを保存する場合)
  • スプレーボトル

毛染めセット

ケープ・ビニール手袋・イヤーキャップ・毛染め用コームなどが入っているヘアカラー便利グッズのセットです(使い捨てが多い)

100均にも売っています

ココさん
ココさん

商品によっては、コームが入っていないなど内容に違いがあるよ

シャワーキャップ

カラーバターを塗って放置しているとき、周囲が汚れないように使うと便利

なくてもOKです

コールドクリーム

肌にカラーバターが付いてしまうのを防ぎます

(肌についても荒れにくく、色が少し残っても数日中に洗顔で落ちます)

チプラコスメでおなじみ【ちふれ】のコールドクリームが安くておすすめです

ヘアクリップ

染めない部分をまとめたり、毛束を分けて染める時に使います

100均一のもので十分です

食品用ラップ

カラーバターを塗った髪を包んで放置すると、しっかり色が入ります

タオル

カラーバターを洗い流したら髪を拭く用です

我が家のタオル類は黒やブラウンなど濃い色でそろえているので、汚れも気にせず使っています

我が家で使っているのはヒオリエのホテルタオルです

タッパー

カラーバターを混ぜてオリジナルカラーを作るときや保存に便利

完全密封ではないタッパーに入れておくと、カラーバターは少しずつ乾いてきます

  • 小分けタイプのカラーバターはタッパーに入れたら早めに使い切る
  • ジャータイプのカラーバターはジャーのフタをしっかり閉めて保管する

スプレーボトル

カラーバターを塗る前に髪を濡らすために使います

私は途中から面倒になって、手に水を付けて直接濡らしてました(笑)

カラーリング編/放置時間を長くとろう

ここでは、カラーバターを使用したインナーカラーの染め方を紹介します

  1. 服装・カラーバターを準備する
  2. 髪をブロッキングする
  3. 髪の生え際にコールドクリームを塗っておく
  4. カラーバターを塗り込んでラップで巻く
  5. 数十分放置してから洗い流す
  6. 完成とおまけ

使用したカラーバターの色は「ベイビーピンク」と「ショッキングパープル」です

ベイビーピンクに似た色にフラッシュピンクがありますが、ベイビーピンクの方が明るく、ブリーチ2回の方がきれいに発色します

今回は、ブリーチ1回の髪にどれだけベイビーピンクの色が入るか実験してみました

1.服装・カラーバターを準備する

汚れてもいい服装に着替えておきます

毛染めセットやカラーバターを準備をしてください

カラーバターは容器から直接取って大丈夫です

袋入りの小分けタイプを使い場合、タッパーなどに入れると便利ですよ

今回は、ベイビーピンクにショッキングパープルを少し混ぜて、画像1番右のような色にしたものを使用しました

青・緑・ピンクなど、髪の黄色味を抑えたいカラーバターを使用する場合はショッキングパープルを少量混ぜておきましょう

2.髪をブロッキングする

染める部分と染めない部分を分けて、ヘアクリップなどでとめておきます

3.髪の生え際にコールドクリームを塗っておく

コールドクリームで肌を保護しておきます

4.カラーバターを塗り込んでラップで巻く

毛束を少量取って、スプレーの水で軽く濡らします

カラーバターを裏表からしっかり塗り込み、毛束をラップで巻きます

残りの髪も複数の毛束に分けてカラーバターを塗り、ラップで包んでいきます

5.数十分放置してから洗い流す

放置時間は15~20分とパッケージにありますが、私は30分放置しました

ケープをそのまま着けておいたりシャワーキャップで頭を覆っておくのがおすすめ

ココさん
ココさん

周囲を汚しにくいし、カラーバターが髪に定着しやすくなるよ

私は、家事をしたりスマホを見ながら放置しました

カラーバターを洗い流したらシャンプーは不要です

カラーバターを流した直後の様子
濡れた髪は色が暗く見えるので、乾かして確認してみてください

成分の90%以上がヘアトリートメントでできているので、洗い流した後の髪はしっとりした印象でした

6.完成とおまけ

タオルで拭いた後、ドライヤーで乾かせば完成!

ココさん
ココさん

あれ?

なんか色薄くない??

やはり、ベイビーピンクの色は明るいので、ブリーチ1回の髪だと薄めの発色になりました

もっと濃いピンクがいい人は、フラッシュピンクを使用するといいのですが、この後おまけとしてもう一度同じ工程で染めてみました

2回目のカラーリング結果、さらに濃いピンクになりました

ココさん
ココさん

思ったより色が薄かったり、カラーバターを塗る量が足りなかった時は、もう1回染めてみるといいよ

エンシェールズのカラーバター/セルフインナーカラーのまとめ

今回は、エンシェールズのカラーバターでインナーカラーを自分で入れる方法を紹介しました

「育児中で美容院でのヘアカラーに時間をかけられない人」「髪を傷めずに自分で派手なインナーカラーを入れたい人」におすすめです

エンシェールズのカラーバターまとめ
  • 染め方は簡単、高発色
  • 成分の90%以上がヘアトリートメント
  • ブリーチは1回以上してあるとGOOD
  • ショッキングパープルを少し混ぜて黄色味を抑える
  • カラーバターを塗ったらラップをして長時間放置

染める時のポイントをおさえて便利なグッズを取り入れれば、簡単に派手髪を手に入れることができますよ

ココさん
ココさん

カラーバターなら家事をしながらでも大丈夫

育児中でもおしゃれを楽しもう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました