【無料/割引】ママ向けお得情報&キャンペーンまとめ

100均材料でアドベントカレンダーの作り方!超簡単ハサミ不要

ハンドメイド

子育て中のみなさん、クリスマスの準備は進んでいますか?

仕事・家事・育児に追われ、

「クリスマスプレゼントとクリスマスケーキ選びで手一杯!」

という方も多いと思います

ココさん
ココさん

自宅で簡単に子供とクリスマスシーズンを楽しむ方法ってないのかな?

飾りつけは大変そう・・・

息子にゃん
息子にゃん

そんな時は、アドベントカレンダーを作るといいよ!

12月に入ってからクリスマスまでずっと楽しむことができるよ!

アドベントカレンダーとは

クリスマスまでの日数をカウントするためのカレンダーです

12月1日から24日(または25日)までの間、1日ひとつカレンダーの「箱」や「窓」を開けます

中には小さな菓子やおもちゃが入ってるので、クリスマスまで毎日楽しく過ごせますよ

ココさん
ココさん

アドベントカレンダーかぁ

育児の合間に作るの大変じゃない?

息子にゃん
息子にゃん

ハサミを使わず短時間で作れて簡単だよ!

材料は家にあるものと100均でそろうから安心して!

今回は、なるべく安く簡単に作れて、子供がクリスマスシーズンを楽しめるアドベントカレンダーの作り方を考えました!

材料は100円ショップ、ハサミ不要、ホチキス使用です

スポンサーリンク

簡単!アドベントカレンダーの作り方と飾り方アイデア

今回作るアドベントカレンダーはこちら

アドベントカレンダー

クリスマスツリーを飾るのが不安な、小さいお子さんがいるご家庭にもおすすめです
ツリーの転倒やオーナメントの誤飲対策として

今回作るアドベントカレンダーはワイヤー付きなので、もしクリスマスツリーを飾れるご家庭ならツリーのオーナメントとしても使えます

アドベントカレンダーの材料は100円ショップで購入!

今回の材料です(25日分作ります)

・未晒ぷち袋25枚入り(小さい封筒)/セリア
・クリスマスミニフラッグベーシック(ガーランド)/ダイソー
・ラッピングタイオーロラ(ラッピング用ワイヤー)/ダイソー

・中に入れるお菓子(個包装で軽くて小さいもの)
・中に入れるおもちゃや雑貨(軽くて小さいもの)

・ホチキス
・カラーペン(数字を書かない場合は不要)
・画びょう(ガーランドをつける)

アドベントカレンダーの材料
左から封筒・ガーランド・ラッピング用ワイヤー

今回使用したシンプルな封筒は、使い切りにちょうどいい25枚入りでした!


サイズ約110×70mm

100均にはかわいいポチ袋や封筒があるので、お好みのデザインを探してみましょう


このガーランドはリバーシブルデザイン
長さは約2m


売り場には他の色のワイヤーもありました

中に入れるお菓子は、なるべく個包装の方が衛生的で傷みにくいです

おもちゃは入れなくてもいいのですが、クリスマスデザインのフレークシールがあったので入れてみました

※逆にお菓子なしでおもちゃのみを入れるのもアリです


今回は個包装のグミとフレークシールを入れます


家にあったホチキス・カラーペン(白)・画びょう

スポンサーリンク

アドベントカレンダーの作り方

①封筒にカラーペンで1~25の数字を記入します

こだわりがないなら、ただ数字を書くだけでOK!

かわいいフォントを検索して、マネして書いてみるのもおすすめです

ポスカなどの太めのペンで、カラフルにするのもいいですね


今回は白ペン、フォントはあえてバラバラで!


24・25は装飾多めにして特別感をだしてみました

※封筒のデザインが気に入っていたり、封筒を開ける順番がどれでもいい場合は、数字を書かなくてもOKです
(開封する封筒を毎日自由に選べます)

②お菓子やおもちゃを封筒の中に入れます


のり付けは不要です

③ホチキスで封筒にワイヤーを付けます


ワイヤーと封筒の端をそろえてホチキス位置を決めます


端から1cmくらいのところにホチキス

こうすると少し隙間が空いた封ができるので、子供が開封するときに簡単です


のり付けしていないのでめくりやすい

④ワイヤーをフック状に曲げます

ホチキスの位置でワイヤー折り返すように上に曲げて、さらに先端をフック状に曲げます


ホチキスの部分で上に折り返して


先端を曲げるます

⑤ガーランドにひっかけて、壁に飾ったら完成!

クリスマスガーランド ダイソー
いたずらが心配な場合は、子供が届かない高めの位置に付けて

アドベントカレンダー
封筒を取るときは抱っこしてあげましょう

スポンサーリンク

工夫してもっと簡単に!手作りアドベントカレンダーの飾り方アイデア

封筒タイプのアドベントカレンダーは、ガーランドにひっかける以外にもいろいろな飾りつけができます

さらに

「ワイヤーを付ける工程が面倒だな・・・」

と感じた人にもおすすめのワイヤー不要の飾り方も紹介します!

クリスマスツリーのオーナメントとして使用する方法

クリスマスツリーを置ける方は、オーナメントとしてアドベントカレンダーを飾ることができます


我が家のブランチツリーに飾ってみました

ワイヤーをツリーにひっかけるだけ!

最近流行りのクリスマスツリータペストリーの飾りつけにも使えます

ランダムに安全ピンを取り付けて、ワイヤーをひっかけるだけです

ワイヤーを使わず壁に貼る方法

★壁に貼る(ワイヤー不要・マスキングテープ使用)

アドベントカレンダーを壁に貼る方法も、子供が届かない位置・届く位置と飾る場所を選ぶことができます

ワイヤー不要、アドベントカレンダーをマスキングテープで壁に貼り付けるだけ!

アドベントカレンダー
5個ずつ並べるとカレンダー風


ツリー型に並べることも

タペストリー同様、省スペースのウォールアートに大変身です

★箱やバスケットに入れる(ワイヤー不要)

アドベントカレンダーを手持ちのバスケットに入れておくだけ!

数字を探してバスケットの中をガサゴソするのは楽しいですね

手作りアドベントカレンダーで子供とクリスマスを楽しもう

今回は、小さい子がいるご家庭でも簡単に作れるアドベントカレンダーを紹介しました

お子さんがクリスマスツリーを倒したり、オーナメントの誤飲が心配な方は、ぜひ作ってみてくださいね

また、小学生くらいのお子さんでしたら、自分で作ることもできます

(サプライズにはならないけれど、作ることが好きな子にはおすすめ)

仕事や家事・育児の時間をなるべく削ることなく、手作りアドベントカレンダーで気軽にクリスマスシーズンを楽しみましょう!

ココさん
ココさん

これなら子供が寝ている間や幼稚園に行っている間に作れそう!

息子にゃん
息子にゃん

今年はどんなお菓子が入っているのかな?

12月になるのが楽しみだね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました